新着情報 News

お茶タクシーの研修(2)

2015-02-13 (Fri) 08:59
「お茶のまち静岡市タクシーツアー」のドライバー研修、2月3日の座学に続き
昨日は実際に茶農家や観光地に赴き現地での研修を実施しました。

各社から選ばれた20名のドライバーは3台のジャンボタクシーに分乗し、静岡市
葵区茶町周辺の茶問屋さんや日本茶カフェを訪ねました。

私たちの訪れた「茶空間」さんでは代表の望月さんから「茶町は全国の茶産地
からお茶が集まり、それをブレンドしてより美味しいお茶に仕立てて販売する」ことを
教わり、実際にお茶を試飲してみて種類や産地により味や香りが異なることを
体験しました。
また、“しずおか・茶のまちコンシェル”の代表の前田さんから茶町の歴史などを
学びました。

続いて、お客様を受け入れて下さる茶農家の大山農園さんを訪ねました。
大山農園さんは農家らしい土間が広くて太い梁が見える造りの家で、続き部屋の
広い座敷に上げていただいて奥様の説明を聞きました。

「全国で生産されているお茶の80%がここ静岡市の国吉田で生まれた
“やぶきた種”であり、それを13代続けて生産していることが自慢です」と
聞いてさすがに静岡は歴史のあるお茶の町であることを実感しました。
また、最盛期の茶工場は朝早くから深夜2時ころまで粗茶(あらちゃ)の
生産で忙しいことを教わりました。

三保においては“三保ボランティアガイド”の方々から「現在の羽衣の松は
三代目」であることや毎年10月に行われる薪能はフランスの舞踏家「エレーヌ婦人」に
捧げるものであることの逸話や御穂神社の歴史を学びました。

こうして多くの方々のご協力で「お茶のまち静岡市タクシーツアー」の担当ドライバー
20名が新たに誕生しました。

静岡市の素晴らしい観光資源をこのドライバー達から全国いや世界に発信して
いきたいものです。

 
新聞静岡新聞記事より
T0茶空間さんの「茶の木の盆栽」
T1お茶の種類が多くて迷います
T2茶の町コンシェル前田代表の茶町についての説明
茶娘最初に本山茶“やぶきた”を味わいました
T3茶の町マップ(タクシーで回ると便利です)
O1大山農園さんで
O2大山さんの庭の見事な梅
O3漆畑製茶さんの工場で
松三代目羽衣の松
エレーヌエレーヌの碑
M2
神の道神の道(御穂神社から羽衣の松へと真っ直ぐに続く)
ガイド御穂神社の一角にある「子安神社」奉納するのは穴の空いた柄杓
新井修了証をいただく当社新井ドライバー


 
この記事を表示

お茶タクシーの研修

2015-02-04 (Wed) 09:55
静岡茶のPRから始まった茶業界とタクシー業界の連携事業は今年で4年目に入ります。昨年度からは単なるPRにとどまらず、研修を受けたタクシードライバーが茶農家や観光施設をご案内する「お茶のまち静岡市」&l...
記事全文を読む

旅タクツアーからのお知らせ!

2015-01-26 (Mon) 15:43
今年も5月末の予定で「玉露タクシー」ツアーを行います。玉露名人「前島東平」さんの茶ばらを訪ね“至福の一服”を味わい岡部の美味しいお料理をいただく、そして何にも代えがたいそれは々...
記事全文を読む

さくらタクシー株式会社

2014-11-27 (Thu) 15:33
この度、10月21日よりさくらタクシー株式会社が当社のグループ会社となりました。さくらタクシーは、清水区草薙地区を主な営業エリアとして、自転車積載タクシーや観光タクシーなど地域の皆様の便利なタクシーと...
記事全文を読む

ジャンボタクシーを増車!

2014-06-21 (Sat) 09:08
小グループの観光需要にお応えし、ジャンボタクシーを増車しました!昨年実施した静岡ファームビジットでもジャンボタクシーを活用していただきましたが、その際のアンケートによりますとジャンボタクシーは「細い道...
記事全文を読む

静岡市とその周辺の観光へ、ご...

静岡という土地は、ここに着いたとたんに気持ちが楽になってくつろげるという、とても穏やかな土地柄です。晴天多く、富士山を近くに望み、明るく広がる駿河湾には特産の桜えび漁やシラス漁の漁船が浮かびます。また東は旧蒲原町と由比町までが合併となり、より大きな政令市となりましたので、東海道五十三次宿場町のうち、市内に六つもの宿場を擁します。社寺仏閣の数々も、そこかしこに江戸時代より続く風情を残しております。また、自然に恵まれた静岡。特産のお茶生産者を訪ねる「玉露タクシー」をはじめ、南アルプスの大自然を訪.­.­.­
PAGETOP