新着情報 News

葵区最南端~最北端へタクシーツアー

2010-06-14 (Mon) 16:14
へぇ~?、ここも葵区なんだ!
南アルプス二軒小屋。りっぱな静岡市葵区内です。ただし、携帯電話は通じません。
公衆電話もありません。

何て美味しい空気だろう!   あっ!カモシカだ!   リスも居る!

ツアー参加者は口々に感激を語っていました。

一泊で誰でも行ける「南アルプスタクシーツアー」に行ってきました。
南アルプスの魅力をお伝えします。
Map 南アルプスタクシーツアーは
Mapの静岡駅からピンク色の真中辺りの二軒小屋まで走破しました。

注:畑薙第一ダムから先は一般車輌は通行できません。

●一日目
静岡市街地は曇り、南アルプスに近づくに連れ晴天に。でも山の天気は変わりやすい
悪沢岳にはガスがかかってしまいました。
二軒小屋での夕食は、シェフ心づくしの料理が並びます。
吊橋2
畑薙大吊橋
牛首3
牛首峠からの赤石岳
千枚岳
千枚、悪沢岳の眺め
夕食2
楽しい夕食です
鹿肉
鹿肉のカルパッチョ
マリネ
地元産山菜のマリネ

●二日目
早朝二軒小屋近くを散策し、9時から標高2,049mの*転付峠(でんつく)へ登ります。
私は普段山歩きなどは皆無、はたして登れるか?
ベテラン4人、ド素人4人の8人組みです。心配…

でも途中休み々ゆっくり々植物を楽しみながら進みます。
ガイドは静岡市ネイチャーガイドの秋山さん。
秋山さんは山はベテランだがガイド勉強中。全員を気遣いゆっくり進む。

途中カモシカに出くわした。
じーっとこちらを見ている。「カモシカさんこっち来て」誰かが言ったが向こうを
向いてしまった。
しばらくカモシカと一方通行の会話だ。

「高度であと200m」ベテランが言います。
あと200!もうすぐじゃん!
でも高度で200mはどうにか3分の2位まできたらしい。このペースだとあと1時間近く
はかかるらしい。

気温5度。ガスが出て寒い。

本当に休み々ゆっくり来た。
もうすぐ山頂らしい、広い場所に出た。

山頂は残念ながら雨だ。
見晴らし台から見えるはずの富士山も赤石も荒川も何も見えない!
また来るのが楽しみになった。

11時20分。二軒小屋シェフ手作りのワッパ弁当。格別に旨い。

*転付峠は伝付峠とも書く。ダム建設や森林開発の為に100Kg以上もある荷物を背負い
山梨側から今の二軒小屋のある所まで物資を運ぶ重要な生活道路でもありました。


新緑
鮮やかな新緑
二軒小屋
二軒小屋
田代湖
田代湖のチンダル現象
 むしかり2
オオカメノキ(ムシカリ)
 イワカガミ
イワカガミ
 山つつじ
ヤマツツジ
 オモト
可憐なツバメオモト
 伝付山頂
全員山頂へ
 お弁当
お弁当

静岡市とその周辺の観光へ、ご...

静岡という土地は、ここに着いたとたんに気持ちが楽になってくつろげるという、とても穏やかな土地柄です。晴天多く、富士山を近くに望み、明るく広がる駿河湾には特産の桜えび漁やシラス漁の漁船が浮かびます。また東は旧蒲原町と由比町までが合併となり、より大きな政令市となりましたので、東海道五十三次宿場町のうち、市内に六つもの宿場を擁します。社寺仏閣の数々も、そこかしこに江戸時代より続く風情を残しております。また、自然に恵まれた静岡。特産のお茶生産者を訪ねる「玉露タクシー」をはじめ、南アルプスの大自然を訪.­.­.­
PAGETOP