新着情報 News

お茶タクシーの研修

2015-02-04 (Wed) 09:55

静岡茶のPRから始まった茶業界とタクシー業界の連携事業は今年で4年目に入ります。

昨年度からは単なるPRにとどまらず、研修を受けたタクシードライバーが茶農家や観光施設を
ご案内する「お茶のまち静岡市」“タクシーツアー”として観光コースをつくりました。

今回は第2回目の研修となり当社からは3名、各社から17名の選抜ドライバーが集まり
午前中静岡市観光シティ・プロモーション課様、静岡コンベンション協会様、ボランティアガイド
駿府ウエイブ様の各講師の皆様から観光の基礎を学び、そして午後は茶農家であり
日本茶インストラクターの漆畑裕樹さんから静岡茶の歴史や特徴、種類、美味しいお茶の
煎れ方をご教示いただきました。

そして、来週は現地研修に臨み昨年度の20名に加えて新たな認定ドライバーが誕生します。

ご来静の折には“世界遺産富士山の観光”と「茶農家を訪ねるタクシーツアー」
是非、ご体験ください。

詳しくは下記をご覧下さい。
http://chiyodataxi.com/page0140.html

 

静新静岡新聞社記事より(平成27年2月4日付け)
パンフ
駿府ウ駿府ウエイブ 岩崎会長の「しずおか とっておきの話」
駿府ウ2
茶器
研修漆畑講師から先ずは茶器の扱い方を
新井実際に煎れてみます(中々の手元です)
新井2さて、お味は?〈美味しい!煎れ方でこんなに違うとは!〉
GWグループワークでは想定問題にみんなで討論
発表各グループでの発表では「自慢のコースとおもてなしを披露します」

静岡市とその周辺の観光へ、ご...

静岡という土地は、ここに着いたとたんに気持ちが楽になってくつろげるという、とても穏やかな土地柄です。晴天多く、富士山を近くに望み、明るく広がる駿河湾には特産の桜えび漁やシラス漁の漁船が浮かびます。また東は旧蒲原町と由比町までが合併となり、より大きな政令市となりましたので、東海道五十三次宿場町のうち、市内に六つもの宿場を擁します。社寺仏閣の数々も、そこかしこに江戸時代より続く風情を残しております。また、自然に恵まれた静岡。特産のお茶生産者を訪ねる「玉露タクシー」をはじめ、南アルプスの大自然を訪.­.­.­
PAGETOP