静岡市のタクシー会社|千代田タクシー株式会社(新着情報) http://chiyodataxi.com/ 静岡のタクシー会社です。介護のできるユニキャブ。空港定額タクシー。南アルプスへの観光タクシーなど。 ja unicab Copyright2017 2017-09-27T05:29:13+09:00 hourly 1 2017-09-27T05:29:13+09:00 静岡市のタクシー会社|千代田タクシー株式会社(新着情報) http://img01.ecgo.jp/usr/unicab/img/090411124121.png http://chiyodataxi.com/ 239 150 静岡のタクシー会社です。介護のできるユニキャブ。空港定額タクシー。南アルプスへの観光タクシーなど。 道路復旧しました! http://chiyodataxi.com/blog170808171837.html 16:00に出発したようです。
白樺荘手前も大した被害もなく直ぐに通れるようになりました。

アクセスパックも明日からは通常通り運行します。 ]]>
ごあいさつ unicab 2017-08-08T17:11:30+09:00
道路不通 http://chiyodataxi.com/blog170808110224.html 8月8日のアクセスパックは道路普通のため、運休します。

白樺荘手前で3ヶ所ほど道路が崩れているようです。
ここは復旧までさほど時間は掛からないと思われますが、肝心の東俣林道が崩れているため
フォレストさんの送迎車が動いていません。

復旧次第お知らせします。

]]>
ごあいさつ unicab 2017-08-08T10:57:12+09:00
秋の千枚岳に登りませんか? http://chiyodataxi.com/blog170731124918.html
夏の千枚岳〈晩夏の高山植物を楽しむ!〉に続き
秋の千枚岳へ登山ガイド 唐橋佳代子さんがご案内します。

何といっても秋の南アルプスは、タケカンバ、カラマツ、ナナカマド、カエデなど
色とりどりの見事な紅葉が魅力です。

詳細はこちらから →  http://chiyodataxi.com/page0175.html​
aki1
]]>
ごあいさつ unicab 2017-07-31T12:40:23+09:00
南アルプスアクセスパック2017 http://chiyodataxi.com/blog170601113900.html 夏山シーズンが近づいて参りました。
南アルプス南部の登山計画をお考えの皆様に静岡駅からの乗合ジャンボタクシーの
お知らせです。

「南アルプスアクセスパック2017」今年は、出発確定日を設定しましたので、
安心してご利用いただけます。

また、長野方面、山梨方面から縦走される登山者の皆様の畑薙から静岡駅までの
アクセスとしてご利用ください。
http://chiyodataxi.com/page0156.html

JB1
JB2
SEN3
SEN4



]]>
ごあいさつ unicab 2017-06-01T11:30:27+09:00
フランスからお茶観光 http://chiyodataxi.com/blog170415110923.html フランスから日本旅行を楽しんでいるお二人が、静岡の知人を訪ねられ、
三人でお茶ラッピングタクシーに乗って「お茶のまち静岡市タクシーツアー」を
楽しんでいただきました。

東照宮をご案内して、日本平の麓の漆畑製茶工場に着いたのは夕刻、
さっそく工場内を見学し、お茶の試飲をしていただきました。

本来は、皆さんフランスで香料の会社に勤められている関係で、製茶工場が稼働していれば
その香りを楽しみにされていたようですが、まだちょっと早めで残念でした。

試飲したお茶は、漆畑製茶でつくる最高品の「春風」。
今、フランスでは日本茶ブームのようですが、「こんなに美味しいお茶は飲んだことない」と
その味に大満足のご様子でした。

続いて茶畑もご覧いただくため献上茶をつくった畑にご案内すると、まるで誰かが
演出してるかのように今まで雲に隠れて見えなかった富士山が顔を出し、しかも
夕日で赤く染まって「ワァー綺麗!」と皆さん大感激でした。

別れ際に「いい旅ができました」と喜んでいただきました。

uru1
uru2
uru3
uru4
uru5
uru6
uru7
uru8



]]>
ごあいさつ unicab 2017-04-15T10:28:16+09:00
藤枝おんぱく 玉露&紅茶ツアー http://chiyodataxi.com/blog170405091217.html 静岡駅発着のジャンボタクシーで行くツアーです。

★御礼:お陰さまで満席となりました。次の機会にはぜひよろしくお願いします。

東平玉露 × 二六紅茶 2大巨匠が吼える! 俺のお茶作り!

世界が注目の東平玉露と日本の紅茶発祥地丸子で多田元吉の志を継ぐ二六紅茶
「前島東平」・「村松二六」、2大巨匠に一日で会え、そのお茶を体験できる今までにない
企画です。


4月7日(金)よ昼12:00よりWEBで受付開始です。
お電話では4月8日(土)昼12:00からとなります。

詳しくは当社旅タクツアーをご覧下さい。

藤枝おんぱく公式サイトはこちらから → 藤枝おんぱく ]]>
ごあいさつ unicab 2017-04-05T09:06:50+09:00
観光事業部のブログ始めました。 http://chiyodataxi.com/blog170316092944.html ブログ → http://apocket.hatenablog.com/ ]]> ごあいさつ unicab 2017-03-16T09:27:24+09:00 「正雪」蔵元ツアーのご報告その2(終) http://chiyodataxi.com/blog170302152920.html 望嶽亭を後にして神沢川酒造場に到着です。
ここ神沢川酒造場は南部杜氏の現代の名工に選ばれた「山影純悦氏」が活躍する
蔵元です。

先ずは、全員座敷の部屋に通され望月社長より見学の際の注意と日本酒の
できるまでの工程のレクチャーを受けます。

日本酒はもちろんお米を原料にしてできますが、その工程はなかなか複雑です。
第一段階で蒸したお米が麹菌と混ざりあって麹になり、次に水と酵母を加えると
酛(酒母)となるそうです。
お米の澱粉が酵母の酵素によって分解されアルコールになるとのこと、、、、
酛はさらに蒸米と麹と水が加えられ醪(もろみ)となって
これを搾ればお酒になる、、、、らしい???

あぁ、難しい!

大事なのは酵母によって味が左右され、皆さんがよく聞く「静岡酵母」のお陰で静岡県の
お酒は全国的に有名に有名になったとのことです。
残念ながらこの静岡酵母を開発された河村伝兵衛氏は昨年12月に
お亡くなりになりました。(合掌)
望月社長も若き時代に河村伝兵衛氏の下で修行されたそうです。

さて、いよいよ手を消毒し、衛生キャップを被り蔵内へ、先ず洗米の方法とその重要性に
について説明がありました。
お米の質、気温などによってお米を水に浸す時間が変わるそうで、もうここからマニュアル
だけでない経験がモノを言います。

次にいきなり純米大吟醸を仕込んでいる部屋に。。。。
部屋中にフルーティーな香りが充満で、何か顔が紅潮してきたような気分です。
タンクの中を覗けば泡がプクプクと立ち発酵している様子が見て取れます。

さて、次は
皆さん昨日から納豆を納豆を食べていないことを確認して、酒蔵にとって
一番大事な麹室に入れさせていただきました。

室温30度、蔵元にとって麹づくりの一番大事な部屋です。

「写真を撮っていいですか?」「企業秘密では?」の質問に
望月社長は「企業秘密なんてありません。真似できるんならどうぞ!」と豪快な返事、
長年現代の名工「山影氏」と共に銘酒正雪をつくりあげてきた自信が見えました!

そして、大タンクの周りに作業用に廻した渡り板の上を足元を確認しながら移動し説明を
受けました。

正に酵母が音をたてて「プクプク」と活きています。

タンクの上は二酸化炭素が発生しているので、酸素が少なく覗き込んでいると窒息して
しまう危険があるそうです。

お陰さまで普段は未公開の蔵をここまで間近で見せていただきご参加の方々からは
大変満足と言っていただきました。

さぁ、時間も丁度丁度よくお腹もすいてきました。
お買い物も済ませ、昼食場所の「井筒屋」さんへ。

これからが皆さんのお楽しみ!桜えび、倉沢の鯵を肴に「正雪」の飲み比べです。

用意されたお酒は「純米大吟醸」の火入れ前と火入れし製品化された2種類。
そして「吟醸酒」と「しぼりたて生」がありました。

皆さん飲み口の印象や味わいを語り合いながらやはり由比の食べ物と正雪は
切っても切れない深~い縁のようでした。

これが本物の「地酒」ですねですね!

神沢川酒造場の皆さん、望月社長さん、お忙しいところ奥の奥まで見せていただき
本当にありがとうございました。
そして地酒案内人の長島さん、お疲れ様でした。

31
32
33
34
35
36
38
39
40
41
42
43
44
45
46











]]>
ごあいさつ unicab 2017-03-02T15:28:01+09:00
「正雪」蔵元ツアーのご報告その1 http://chiyodataxi.com/blog170227190856.html 晴天に恵まれた2月25日、ほぼ定刻に静岡駅を最初の目的地由比の「望嶽亭」に
向け出発。

何で蔵元ツアーなのに「望嶽亭」?と聞かれましたが、そこはせっかくの歴史の町由比を
訪ねるのですから来年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」を先取りして、ここ由比で起こった
事件を企画者としては是非知っていただきたい!
こんな思いで酒蔵の前にチョット立寄り。

時は、慶応4年2月鳥羽伏見の戦に破れた15代将軍慶喜は上野寛永寺に引きこもり
謹慎するもその実情を新政府に伝える術がなく悩みます。

この状況を目にした幕臣「山岡鉄舟」は「勝海舟」と相談の上この事実を江戸総攻撃の
ために駿府まで進軍していた東征軍参謀「西郷隆盛」に伝えるべく3月6日江戸を出ます。

ところが、由比さった峠まで差し掛かると官軍に襲撃され、急遽引き返し麓の茶屋「望嶽亭」に
逃げ込みます。
望嶽亭主人は咄嗟に奥の蔵座敷に匿い、漁師に変装させ隠し階段より裏の海岸に出て
江尻の清水次郎長に護衛を依頼する書状を鉄舟に持たせ小舟で送り出しました。

意を受けた次郎長は全力で鉄舟を守り駿府に居る西郷隆盛のもとに無事送り届けます。

そして駿府上伝馬町松﨑屋で西郷と直に談判した内容は、後の3月12日江戸で
新政府軍の西郷隆盛、幕府側の勝海舟らとの会談で合意に至り、3月15日に予定
されていた江戸総攻撃は中止され「江戸城無血開城」に至ったのです。

「望嶽亭」には今でも山岡鉄舟が護身用に持っていて預けていったフランス製の拳銃が
保管されています。

参加者の中にはこの望嶽亭松永家の言い伝えを初めて聞く方ががほとんどでしたが、
もしここで山岡鉄舟に異変があれば、、、と考えると
「歴史とは一瞬の人の判断で左右されるものですね」と感慨深い感想を話されていました。

*(文中の一部を志田威著東海道57次より引用しました。)

Sop1
Sop2
Sop3
Sop4
Sop5






]]>
ごあいさつ unicab 2017-02-27T18:46:36+09:00
「正雪」蔵元ツアーですが、、、 http://chiyodataxi.com/blog170222085718.html 今週末25日(土)はいよいよ「正雪」神沢川酒造場蔵元ツアーですが、
せっかく歴史の町由比を訪ねますので、今まで明治維新につながる歴史の中で
意外と語られてこなかった「さった峠 望嶽亭」で起こった事件も知っていただきたい、、、
真相は当日望嶽亭で。


「正雪」神沢川酒造場蔵元ツアーはまだお席に余裕があります。
今からお申し込みもOKです。お急ぎください!(23日夕方まで)

bou1
bou2

]]>
ごあいさつ unicab 2017-02-22T08:49:39+09:00
「正雪」蔵元ツアーの取材がありました。 http://chiyodataxi.com/blog170202130656.html テレビ静岡さんが駿河・東海道おんぱくに参加している
「正雪」神沢川酒造場蔵元タクシーツアーを事前取材してくれました。

少し早めにツアーの一部を写真でご覧下さい。尚、このツアーはまもなく募集定員に達しますが、
募集枠を広げてお待ちしていますので、早めのお申し込みをお待ちしています。

お申し込みはこちらをご覧下さい。 → 旅タクツアーのページ

K0
K1
K2
K3
*ツアー当日この洗米作業がある保証はございません。K4
K5


]]>
ごあいさつ unicab 2017-02-02T13:00:24+09:00
駿河 東海道おんぱく 始まります。 http://chiyodataxi.com/blog170110190439.html 明けましておめでとうございます。
皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、静岡市では今年から“駿河 東海道おんぱく”が始まります。
第1回目から63ものプログラムが出揃い、あれもこれも体験してみた内容で、
当社でも“おんぱく限定公開 「正雪」神沢川酒造場蔵元タクシーツアー”
を企画いたしました。
普段は見られない蔵元を見学し、造りたてのお酒を試飲できるツアーです。
是非、ご期待下さい!

WEB受付は1月13日 昼の12:00からです。

詳しくはこちらをご覧下さい。 → 旅タクツアーのページ

]]>
ごあいさつ unicab 2017-01-10T18:44:16+09:00
Strawberry Picking Taxi http://chiyodataxi.com/blog161223103651.html 「ICHIGO TAXI」 Strawberry Picking & Mt,Fuji Sightseeing Taxi Plan for foreign tourists
more info → JAPANiCAN.com
ST1
ST2
ST3
ST4
]]>
ごあいさつ unicab 2016-12-23T10:28:01+09:00
ハイヤー仕様「ベルファイア」 http://chiyodataxi.com/blog161201134525.html
ハイヤー仕様「ヴェルファイア」はワンランク上の上質なおもてなしと乗り心地をお約束します。

静岡にはハイヤーが無い、とよく宿泊施設や観光関係者の方々から言われてきました。
首都東京では当たり前のハイヤーが、たった1時間で来れる静岡にはそのハイヤー車輌も
サービスもありません。

観光都市静岡、コンベンション都市静岡、世界から人の集まる静岡を目指している
静岡市にとって人気の観光地、素晴らしい宿泊施設が整ってきてもこの間を移動する良質な
足が無いのは大切なお客様にとって残念なことです。
当社では観光都市静岡を目指している静岡市においてハイヤーは人と都市(まち)、人と人を
結ぶ重要なインフラだと考えました。

是非、色々なステージでハイヤー仕様「ヴェルファイア」が活躍できますよう皆様のご利用を
お待ち致しております。

◆ご利用方法:事前予約制・1時間よりの貸切専用です。詳しくはお問合せ下さい。
(*静岡県にはハイヤー運賃はありませんのでタクシーとして登録した車輌です。)

VER2
VER1
VER3-1
VER8
VER11
VER12
VER5-2
VER10
]]>
ごあいさつ unicab 2016-12-01T13:41:42+09:00
「お茶タクシー」ミニカーいよいよ本日発売! http://chiyodataxi.com/blog161014192148.html いよいよ本日より予約注文の受付が始まります。

1/43の精巧な作りで、パッケージも静岡らしい茶畑を取り入れたデザインとなり、
価格もEBBROさんの通常モデルの価格より破格にお求めやすい4,800円です。

予約の受付は今日(10月15日)静岡市青葉イベント広場で開催される
第5回静岡市お茶まつりのタクシー展示ブースでEBBROさんが出店して
行われます。
この機会に是非お申し込みください。

尚、添付のPDFに申込書がありますのでFAXでも受け付けています。

また、発売は事前予約又はエブロ通販、エブロギャラリーのみとなり、当社では
販売しておりませんのでご了承ください。

お茶  → お茶タクシーミニカー申込チラシ
お茶タク
チラシ
]]>
ごあいさつ unicab 2016-10-14T18:57:22+09:00
ツアー募集!秋の二軒小屋と伝付峠トレッキング http://chiyodataxi.com/blog160906165311.html 伝付峠トレッキングです。
催行日は10月10日~11日に変更となりました。

標高1400mの二軒小屋周辺では10月初旬から秋の気配を感じ、伝付峠の
山頂に至る手前では黄色に黄葉したカラマツ林が出迎えてくれます。

展望台からは上河内岳、聖岳、赤石岳、悪沢岳、千枚岳などの見事な紅葉した
山々の眺望はここまでの疲れを一掃してくれます。
また、山頂で味わう二軒小屋名物わっぱ飯は格別な味わいです。

詳細はこちらから
http://chiyodataxi.com/page0159.html
]]>
ごあいさつ unicab 2016-09-06T16:45:30+09:00
香港からのお客様 http://chiyodataxi.com/blog160831125124.html Thank you for showing us the best of Shimizu.
We're very happy with the taxi tour!

昨日(8月30日)清水港に入港した大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船の
ジャクリーン・カム様ご家族様に当社とローカルトラベル・パートナーズの共同企画の
タクシーツアーをご利用いただき、冒頭のメッセージをいただきました。

今回は初の試みで当社の社員のみで通訳から観光案内をこなしました。
初めてにしてこんなお褒めをいただき社員たちの自信につながっていくと嬉しいです。

ドライバーは観光アンバサダーのK,通訳は英語の堪能なMでした。

HG6
HG5
HG1
HG3
HG4


]]>
ごあいさつ unicab 2016-08-31T12:48:23+09:00
ボウリング大会 http://chiyodataxi.com/blog160827131629.html なんと!昨年に引き続き当社のAチームが団体優勝。
おまけにグループ会社の千代田商行が2位、千代田タクシーBチームが3位、
1,2,3位を独占しました。

某、社長のつぶやき「業績もこのくらい上がるといいな~。」
某、管理者の声「いつ、練習してるの?」
bw1
bw2
bw3
bw4
bw5
]]>
ごあいさつ unicab 2016-08-27T13:09:14+09:00
今日は山の日 http://chiyodataxi.com/blog160811132811.html
山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日とされています。
また、美しい自然を大切にして大事な自然資産として次の世代へ引き継ぐ意味も
込められているそうです。

当社の登山送迎ツアー「南アルプスアクセスパック2016」も今日は定員オーバー、
小型車を増便して対応しました。
昨年までは、週4日の催行でしたが、今年から入山、下山で合計3名様ならば毎日催行
しています。
お陰様で本日、昨シーズンのご利用者総数を超えることができました。
全国の南アルプスファンの皆様ご利用ありがとうございます。

下界は猛暑が続きますが、3000m級の山々は爽快ですね!(自分が行きたいです)
山の天候は変わりやすいです。
安全な山行をお祈りしています。

*車両に入山届けの用紙が準備してございますので、必ず登山口で提出をお願いします。

南アルプスアクセスパック2016のページ
http://chiyodataxi.com/page0156.html

alp1
alp2
alp3


]]>
ごあいさつ unicab 2016-08-11T13:24:36+09:00
千枚岳2880mへ登る!ツアー募集中 http://chiyodataxi.com/blog160630184654.html 登山ガイド 唐橋佳代子と行く登山

第2弾
「千枚岳2880mへ登る!」 〈晩夏の高山植物をたのしむ〉


ツアー募集中です!

詳しくは → 
http://chiyodataxi.com/page0158.html ]]>
ごあいさつ unicab 2016-06-30T18:40:51+09:00
JTB Taxi Plsu 登山タクシー特集 http://chiyodataxi.com/blog160629133203.html 登山でも移動に関してはキャッシュレスの時代!
JTB Taxi Plusの登山タクシー特集でスタイリッシュな登山を!!
http://www.taxisite.com/feature/tozan/

]]>
ごあいさつ unicab 2016-06-29T13:28:29+09:00
南アルプスアクセスパック2016 http://chiyodataxi.com/blog160521120813.html 南アルプスアクセスパック、すでに何件もお問い合わせ
いただいていますが、ご安心ください!決断しました!!
今年は毎日催行します!!
詳しくは旅タクツアーのページをご覧下さい。 ]]>
ごあいさつ unicab 2016-05-21T12:01:28+09:00
ツアー募集中! http://chiyodataxi.com/blog160510090531.html (1)5月28日(土)開催
藤枝おんぱく参加の玉露タクシーツアー
「玉露名人の至福の一服『つゆ茶』を贅沢に味わい尽くす!
残席まだございます。  ↓
            終了しました。

(2)6月11日~12日開催
登山ガイド 唐橋佳代子と行く!初めての南アルプス〈新緑の南アルプス〉

3000m級の山々に囲まれた二軒小屋に一泊する初心者向け山歩きツアーです。
「ここが静岡市?」と思うような自然の宝庫、残された日本の秘境を体験してみませんか?



]]>
ごあいさつ unicab 2016-05-10T08:52:06+09:00
しずおかBBQ発行! http://chiyodataxi.com/blog160422150308.html 発行されました。

全16ページの冊子には、静岡、藤枝4つのエリア20ヶ所のBBQスポットや食材・アイテム・
マナー編・交通情報、そして持ち物チェックリストまで付いた気配りで、これからのシーズン
アウトドア派には欠かせない情報であふれています。

さぁ!今年もBBQタクシーで出かけよう!!


内容の一部を紹介します。
Q1
Q2
Q3
Q4
Q5

*しずおかBBQの配布場所はケイ・ミートさん、焼肉プラザナガシマ羽鳥店さん、
ジャンボエンチョーさん各店、千代田タクシー本社、その他フリーペーパーを置いてある所など
(全ではありません)で手に入ります。(欠品の場合はご容赦ください。) ]]>
ごあいさつ unicab 2016-04-22T14:48:44+09:00
藤枝おんぱく2016に参加してます。 http://chiyodataxi.com/blog160403164914.html
第3回目となる藤枝おんぱくは総プログラム数も102にまで増え、パンフレットも
昨年の倍の厚さ、4月23日~6月5日まで藤枝の街が盛り上がります。

玉露タクシープログラムはNo,003
        玉露名人の至福の一服 “つゆ茶”を贅沢に味わい尽くす!

5月28日(土)に開催しますので是非、多くの方のご参加をお待ちしています。

昨年は8名限定のところ県外からも多くのご応募をいただき、急遽催行数を増やし、
実施した人気プログラムです!

★お申し込みはこちらからどうぞ!

藤枝おんぱく2016全プログラムはこちらです。
       ↓
http://fujiedaonpaku.jp/

1
fo2
fo3
fo4
fo5
fo6
fo8

]]>
ごあいさつ unicab 2016-04-03T16:16:05+09:00
静岡くらしの足研究会について http://chiyodataxi.com/blog160319113048.html 外国人観光客顧客の静岡市内及び観光地への誘客」について調査研究をする
目的で結成されました。

構成員は旅行会社、静岡大学、通訳案内士の会、タクシー会社、タクシー関連
サービス会社、経営コンサルタントの各代表者などです。

特に静岡大学においては、授業のアウトプットの場として学生を実際の活動の場に
参加できるように支援していただいてます。

これまでの活動として、昨年10月26日清水港に入稿した客船「セレブリティ・ミレニアム」の
乗船客を対象に寄港地での行動や観光需要についてアンケート調査を行い約300の
サンプルを回収できました。
そしてこのアンケートの結果を参考にジャンボタクシーによるVAN TAXI TOURと
小型タクシーの短時間観光を造成し、3月13日清水港に初寄港した「ノーティカ」の
乗船客を対象にタクシーツアーを実験的に実施しました。

ツアーをその場で受け、その場で実施するというプロならば絶対にやらない手段で臨みました。

岸壁に船が繋がれ徐々に乗船客が降りてきます。
おおかたの人はあらかじめ船内などで申し込んだバスツアーへ向かいます。

その中で今日はフリーの方なのか数人が私たちのテントに近づいてきます。
いよいよ私たちのツアーに興味があって申し込んでくれるのか?
と希望が湧いてきました。
ところがその4人グループのお客様はすでに行きたいところが決めてあり通訳さんが
聞いたところ私たちのツアーにはないコースでした。

「別のタクシーを1台呼んで!」テントの方から大きな声がします。

船が少し早く着いたこともあり地元のタクシーが1台も港に来ていません。

慌てて近くのタクシー会社に連絡し手当しましたが、予想しない展開にバタバタとして
いる間にもいろいろな要望が出されます。

予定にはない5時間の小型タクシーのコースをその場で急造、そこへ通訳できる学生を
自家用車に乗せて追いかけるなど、実験ならではの出来事が起こります。

2コース用意したジャンボタクシーツアーも無事に集客でき出発、日本平からの茶畑越しの
富士山やいちご狩り、茶工場の見学とお茶体験、浅間神社参拝など短い時間でしたが静岡を
堪能していただきました。

また、タクシードライバーも言葉はできなくてもとてもフレンドリーなお客様ばかりで楽しい
仕事となったようです。

今後この経験を元にいろいろな人の関わりをいただいて、静岡を巡るタクシー観光ツアーを
充実させて行きたいものです。

尚、静岡大学ではこの活動を学生の授業にできないかと検討していただけそうです。

VAN5VAN TAXI TOUR チラシ各種
VAN4
KO25
S静大生の作った手書きポスター
f1清水初寄港「ノーティカ」号
f2船に向かってPRするボランティアメンバー
f3ポスター
f6石垣いちご狩り体験
f8ドイツ、オーストリアからのお客様と記念撮影
f9こちらはアメリカはカリフォルニアからのお客様
f10

]]>
ごあいさつ unicab 2016-03-19T11:23:37+09:00
残念なお知らせですが、、、 http://chiyodataxi.com/blog160227142621.html
平成11年4月、静岡県がユニバーサルデザイン室をスタートさせたその年の4月、
ユニバーサルデザインコンセプトに基づく当社の「ユニキャブ」が生まれました。

ユニキャブはそれまで車椅子の人の移動は福祉専用車両を使うのが当然という
考え方のなかで、ワンボックス車のサードシートの改造で車椅子が乗るスペースを確保し、
福祉利用も一般利用もどちらもできる画期的な考え方でした。

更に運賃も特別な福祉運賃とは異なり、普通のタクシー(大型)並みの運賃で
運行しました。
もちろん現在のUDタクシーも大型か小型の差はあっても同じコンセプトです。

改造して450万円を越す車両三菱デリカ“スペースギア”2台を新調し、これからの
全ての人に対応した個人輸送を担う新しい車として広くマスコミにも扱われました。

当時、一般タクシーは1両130~50万円で買えましたから破格の投資でした。
しかし、意気込みと採算は相反する結果となって表われ厳しいものがありましたが、
一方で手応えも感じさせるものがありました。

この間にできるだけ認知していただけるように機会あるごとに福祉機器展などへの出店や
「天ぷら廃油」で走る環境への取り組みや観光での利用など、あらゆるチャンスに挑戦して
きました。
いろいろな場所でいろいろな方々と巡り合い励まされ、ようやく3年目頃から普通のタクシー以上に
活躍するようになり、福祉での活躍はもちろん多人数乗れる7人乗りとして、また、県内の
観光地や遠くは和歌山や長野、関東方面まで観光ツールとして認知されお陰さまで売上も
安定し、当社全体を引っ張る車両として成長しました。

そして6年前、車両は2代目ユニキャブであるトヨタアルファードに代替えし、
静岡を訪れる様々な方々の足として、時には総理をお乗せするなど
小さな小さな当社にとっては大事な大事な誇れる仕事が数多く頂けるように
まで導いてくれました。

19年前巡りあった仲間と作ったユニキャブのコンセプトは今全国に普及しつつある
小型UDタクシー(みんなのタクシー)に引き継がれているものと自負ています。

今、時代はインバウンドの二次交通の対応に向かっています。

静岡市では国際会議を誘致したり、駿河湾を富士山に向かって入港できる美しい港
「清水港」には客船誘致委員会のご努力のお陰で豪華客船の入港が年々増えています。

このような状況下で最近のお客様のご要望はより高級な専用車をお望みのケースが
目立っています。
ハイヤー制度のない静岡県ではできることが限られていますが、できるだけ対応して
行くためにはやはり専用車の必要性を感じました。

今までの2台のUDアルファードは小型運賃のヴォクシーやノア並みの車両を自社で
UD化して差し替えます。これは小型ですが車椅子対応はもちろん通常5人乗れる
中型並のタクシーにします。
乗り心地もアルファードと遜色無いと思います。

また、大型の高級感のあるハイヤー型専用車はこれから車種を選択し対応していきます。

7人乗りや車椅子ご利用の方でいつもその利便性と乗り心地からアルファードをご指定して
いただいた多くの方々には今までのご利用に中心より感謝申し上げます。
また、今後共UDタクシーを応援していただきたくお願い申し上げます。

Go to the NEXT STAGE!!

U1初代ユニキャブのチラシ(平成11年)
U2市役所前での記者発表やビッグサイトでの展示会
U3
U42代目アルファードのユニキャブ
U5
U6


]]>
ごあいさつ unicab 2016-02-27T14:16:37+09:00
子育てタクシー始めました。 http://chiyodataxi.com/blog160118130958.html 静岡市でも「子育てタクシー」がスタートしました。

1月16日、静岡市役所前で子育てタクシーを始める5社がそろい合同で出発式を
行いました。
当日は静岡市より子ども未来局の平松局長様をはじめ静岡運輸支局の堀内支局長様、
静岡県からはこども未来局増田参事様や子育て支援団体のNPO法人よしよし代表末吉様
などのご参加をいただいて執り行われました。

各方面からはこのサービスに期待する声や応援メッセージをいただき、ドライバー代表の
安全宣言と意気込みを宣誓したあと5組の親子の皆さんに試乗をしていただきました。

尚、運行を開始した5社は当社の他、静岡ひかりタクシー、さくらタクシー、南急交通、
静清交通です。

子育てタクシーとは?
タクシー会社と地域の子育て団体がコラボして子育て中のご家庭の外出支援や
特に共働きのご家庭でのお子様だけの送迎などを「全国子育てタクシー協会」の
研修を終了したドライバーが行う“地域の子育て応援団”です。

 ★運賃は普通のタクシー運賃です。特別料金はありません。
 ★チャイルドシート・ジュニアシートのご用意があります。予約時にお申し付け下さい。(無料)


詳しくは下記のホームページをご覧下さい。
協会ホームページ

http://kosodate-taxi.com/

当社のページ。(資格ドライバーの顔写真もあります。登録ドライバー一覧をご覧下さい)
http://kosodate-taxi.com/member/company/144.html

ko4
ko2
ko3
ko5
ko1

各新聞社さんに報道していただきました。
記事は読売新聞さん、中日新聞さん、静岡新聞さん朝日新聞さんの順です。
他にも毎日新聞さん、日本経済新聞さんにも掲載いただきました。

読売
中日
静岡新聞
朝日







]]>
ごあいさつ unicab 2016-01-18T12:38:13+09:00
ラッピングタクシー http://chiyodataxi.com/blog151119111448.html
静岡市、茶業界、静岡大学(デザイン担当)、タクシー業界が産・学・官連携による
「お茶のまち静岡市」のシンボルとして茶畑をイメージしたデザインでラッピングタクシーが
誕生しました。

11月14日静岡市青葉イベント広場で開催された日本お茶祭り・静岡お茶祭りの
会場で市長はじめ静岡運輸支局長などのご参列をいただき初公開です。
デザインは静岡大学教育学部の伊藤教授で静岡茶の特徴でもあるイエローグリーンと
茶畑を表す流れる曲線で躍動感をイメージしたそうです。

車体は当社のプリウスを使いました。
乗務員も「お茶のまち静岡市タクシーツアー」の研修を終了し、お茶観光の案内ができる
ドライバーが当たります。

また、茶業界のご厚意で11月14日から一ヶ月間静岡の本山茶か清水のお茶の一煎パックを
このタクシーご利用のお客様にプレゼントがあります。

是非、ご利用のほどお待ちしています。
A1あいにくの雨模様ですが、緑色がシャープです。
A2
A3レーシングカーにも似合いそうなデザインです。
A4なかなかの人気でついつい写真を撮りたくなります。
A5静岡新聞(11月15日の記事より)
]]>
ごあいさつ unicab 2015-11-19T10:03:24+09:00
里山BASEの送迎 http://chiyodataxi.com/blog150912180021.html 奴が中心となって自然にグループができ、あるときはおおぜいで三角ベースなどで遊び、
あるときは近所の同級生などと川遊びをし、とにかく屋外でよく遊んだものです。

今風に言えば子供なりに役を心得、自然とにコミュニティを形成していました。

しかし、最近は子供たちが外で遊ぶ姿を見ることは本当に珍しくなりました。

こんな子供たちに外遊びを通じて自然とのふれあいや命の大切さや厳しさを自らが
考え学ぶ「里山BASE」in summer 2015の送迎業務ををこの夏休み期間中に
お手伝いさせていただきました。

弊社ではこれから始める「子育てタクシー」への取り組みや日頃の運行管理業務の
ノウハウが活かせる良い機会をいただきました。

先日、主催者エコエデュさんからこの送迎があったらからこそ子供さんを参加させられた
親御さんが多かったとのご報告をいただき、スタッフ一同少しでもお役に立てたことを嬉しく
思っています。
また、期間中はエコエデュさんのスタッフの皆さんとの連携も良く、何事もなく無事終了
できたことが何よりでした。

ご父兄をはじめエコエデュの皆様には良い機会をいただきましたこと、また、お陰さまで
無事に(当たり前ですが)終了できたことを感謝申し上げます。

「里山BASE」in summer 2015の内容は下記ホームページをご覧下さい。

http://www.ecoedu.or.jp/2015/09/09/base-10/
]]>
ごあいさつ unicab 2015-09-12T17:55:38+09:00